リリカジェネリック口コミ効果


リリカジェネリック150mg(プレガバリン)

リリカジェネリックは神経性疼痛を改善する薬です

神経痛、神経障害性疼痛などの痛みを改善することが出来きて

リリカと同じ成分効果のあるジェネリック医薬品です

リリカジェネリック価格

くすりエクスプレス

1箱あたり

1箱 7980円  7980円

2箱 6940円  13880円

3箱 6627円  19881円

※詳細はコチラ
リリカジェネリック150mg(プレガバリン)

ベストケンコー

1箱 8880円 8880円

※詳細はコチラ
ベストケンコーのリリカジェネリック(プレガバリン)150mg

リリカジェネリック(プレガバリン)の特徴

リリカジェネリック(プレガバリン)の特徴1

リリカジェネリックは神経痛、神経障害性疼痛などの痛みを改善することができる薬です

痛みを伝える神経伝達物質が多く出るのを抑制して痛みを抑える鎮痛効果があります

神経痛、神経障害性疼痛の原因には障害や傷を受けた神経が興奮して痛みを送る物質が多く出て痛みを感じます

痛みを出していたケガや病気が治っても痛みが持続する場合もあります

それにより少しの振動などや天気などにより痛みが起こるときもあります

リリカジェネリックはこのような痛みの原因を取り除き痛みを緩和します

リリカジェネリックは鎮痛剤では効きにくい痛みにも効果があって

末梢性神経痛、神経障害性疼痛、線維筋痛症などの痛みの改善にも効果があります

リリカジェネリックは有効成分にプレガバリンが配合されています

日本ではリリカカプセルとしてエーザイが販売しています

一般的な頭痛、歯痛、生理痛、腰痛などの痛みでなくて

神経性に伴う痛みによく効く薬です

神経障害性疼痛などの痛みは神経が興奮して神経伝達物質が多く分泌されることが痛みの原因になります

神経の興奮の原因の1つにカルシウムイオンがありますが

リリカジェネリックの有効成分プレガバリンはカルシウムイオンが出るのを抑えて神経の興奮を抑える作用があります

有効成分プレガバリンは神経障害性疼痛のほかにも線維筋痛症の痛みの改善にも効果があります

線維筋痛症はリウマチに多くある症状で関節、筋肉など体の様々な場所に痛みを伴う症状です

線維筋痛症はストレスなどが原因で発病すると言われています

リリカジェネリックは痛み止めと違い直ぐに痛みを取る薬でなくて

薬を飲み続けて少しずつ痛みを取る効果が出てきます

少量から飲み始めて少しずつ飲む量を増やします

慢性の痛みを完全に取ることは出来ませんが痛みを緩和することは出来ます

リリカジェネリック(プレガバリン)飲み方

1回1錠を1日2回飲みます

リリカジェネリック(プレガバリン)副作用

目眩、むくみ、眠くなるなどの副作用が報告されています

※詳細はコチラ
リリカジェネリック150mg(プレガバリン)

リリカジェネリック(プレガバリン)の口コミ

リリカジェネリック(プレガバリン)の口コミ1


変形性膝関節症の病気になっていますが神経痛に困っています 病院に行くのにも時間がかかりリリカジェネリックを購入して飲み始めました 飲むのは1錠だけなので便利で簡単で持ち歩くこともできます 関節症の痛みは神経が興奮して起こるので飲むと痛みが和らぎます 関節症の痛みの人にはおすすめの薬です

リリカジェネリック(プレガバリン)の口コミ2


腰痛、膝痛などになっていてサプリなどを使っていましたが効果はありませんでした リリカジェネリックは神経の興奮を抑え痛みを緩和します 飲み始めてからは痛みが無くなりびっくりしました 今は痛みが出そうなときにすぐに飲んでいます 痛みがひどくなってから飲むと効き目が悪くなるので痛みがひどくなる前に飲むのが良いです

リリカジェネリック(プレガバリン)の口コミ3


だいぶ前からムチウチの後遺症で困っていました 鎮痛剤やシップで症状を抑えていましたが天気で痛みがひどくなるので 病院で診察したら神経疼痛症だといわれました 神経疼痛症は痛みを伝える神経伝達物質が多く出るのが原因で痛みが起こります リリカジェネリックを飲むようになってからは痛みを抑えることが出来ています リリカジェネリックをネットで手軽に購入できるので助かっています

※詳細はコチラ
リリカジェネリック150mg(プレガバリン)